Guadalupe(グァダルーペ):リオの小さなお祭り

Rio, 28 June, 2014

リオのホームステイ先の近所のお祭りへ。ブラジル、アルゼンチン、日本のデザイナー三人でアートを語る夜。濃厚なアサイのカップアイス、甘いココナッツ、ちょっと塩辛い海老の焼き串、焦げたチーズ、豆や鶏のフェジョンの屋台が並ぶ。ステージは段取りの悪く盛り上がらないMCと演奏。ルーレットで子供たちが現金を賭けている。観光客はいないリアルなブラジル。ブラジル、アルゼンチン、日本のデザイナー三人でアートを語る。


著者:Ken Utsumi #u23ken

『世界23周の旅』3周目中。未来の働き方・生き方に挑戦する。24歳のときトロントで起業。留学&就活を支援。未来法人U23代表CEO兼デザイナー。神戸生まれ、サッカー好き、旅人。

guadalupe festa 8

Santa Tereza(サンタテレサ):アーティストの想像力と感性を刺激する丘

28 June, 2014

リオの丘の上にその街はある。古びたアールデコの建造物、レトロなトローリーの線路、錆びたクラシックカー、未来の芸術家が描いた壁画、フューチャリスティックなオブジェ、丘から見渡す夜景。アーティストの想像力とと感性を刺激する。


著者:Ken Utsumi #u23ken

『世界23周の旅』3周目中。未来の働き方・生き方に挑戦する。24歳のときトロントで起業。留学&就活を支援。未来法人U23代表CEO兼デザイナー。神戸生まれ、サッカー好き、旅人。

santa-tereza 9

Lapa(ラパ):情熱のタイルアート、セルロンの階段

28 June, 2014

再びリオ、そしてラパへ。チリ人アーティストホルヘ・セラロンが手がけたリオエジャネイロ旧市街ラパ区にある階段アート、Escadaria do Selaron(エルカダリア・ド・セラロン)。世界各国のタイルに出逢える。週末はカリオカや旅人が朝まで飲み明かす。

ラパについての記事

LAPA(ラパ):五感を刺激するブラジリアンミュージックとカルチャーの震源地

 


著者:Ken Utsumi #u23ken

『世界23周の旅』3周目中。未来の働き方・生き方に挑戦する。24歳のときトロントで起業。留学&就活を支援。未来法人U23代表CEO兼デザイナー。神戸生まれ、サッカー好き、旅人。

escadaria do selaron 10