Tag Archives: パーティー

Dubai(ドバイ):カウントダウン2017〜年越し花火、下から見るか?横から見るか?上から見るか?

 

世界で一番のニュー・イヤーズ・イブ・カウントダウン花火と言えば、世界中から100万人を超える人々が集まるドバイ。それはもう文字通り桁違い。そのスケールを解説しよう。2014年のギネス記録で、ドバイの花火は6分間で50万発、予算6億円。それまでの世界記録は2013年、クウェートの花火7万発、13億円。隅田川花火大会は、90分で2万発、費用約1億5千万円。

約94kmに渡って繰り広げられるショーのメインステージは、世界一高い建造物ブルジュ・ハリファ。それまで世界一高い建造物だった台湾101ビルとその年越し花火をスケールアップしたビルから吹き出る赤や青の火花。運よく近くまで行けた人は、世界一広いドバイモールにある、世界一高い噴水のドバイ・ファウンテンの光と水の演出も堪能できる。

そしてショーは続く。ここから導火線のように、もう一つのステージへ炎はほとばしる。7つ星ホテルとも言われる世界一星の多いホテルブルジュ・アル・アラブ、そして宇宙からも見える世界一広い人工島パームアイランドから一斉に打ち上げられる花火は、冬の空を明るく照らし、幻想的な世界へ連れて行く。贅沢の限りを尽くす。

スタッフとの縁で訪れたドバイ。ドローンを飛ばしたり前後のステイ期間も含め、一生忘れられない年越しになったのは言うまでもない。世界を魅力し続けるために自ら記録を塗り替え続けるドバイは、何回来てもしばらく飽きることはないだろう。ニューイヤーズもまた来るだろう。その時はどこへ行こうか。震源地の真ん中へ飛び込み花火を下から見るか、超高層ホテルやレストランを予約して優雅に花火を横から見るか、贅沢にヘリコプターに乗って上から見るか。

 

世界23周の旅人メモ

ブルジュ・ハリファ・ニューイヤーズイブ花火の基本情報

ドバイニューイヤーズイブ花火世界記録参考記事:Official: Dubai smashes largest fireworks display world record with New Year’s spectacular

ドバイニューイヤーイブ花火ガイド動画

ブルジュ・ハリファエリア花火鑑賞TIPS

以前は無料だった噴水エリアは、事前に有料観覧席のチケットの手配が必要。当日は夕方ぐらいからドバイモールや周辺の観覧特設会場へ入場規制がはじまる。イラスラム圏らしく男ソロと男グループは、女子供連れグループと隔離される。バリケードの向こうは飢えた狼かピラニアの群れ。隅田川の花火やNYのカウントダウンと比べて移動を除き鑑賞環境はだいぶ快適。帰宅路は地下鉄ドバイモール駅は封鎖され、シャトルバスまで徒歩の渋滞、バスで地下鉄下鉄の駅まで車の渋滞、そこからタクシー争奪戦。

 


執筆・撮影・編集

Ken Utsumi #u23ken

『World Odyssey: 世界23周の旅』5周目。2001年からノマドライフ。2003年トロント留学中に起業。Future Life/Work《未来の生き方/働き方》に挑戦し、海外留学・訪日外国人旅行・ドローン・Mac・クリエイティブ等を支援するエージェント、未来法人U23代表CEO/CDO。神戸生まれサッカー好き旅人。

世界23周の旅トークライブ2015 大阪・東京追加公演

世界23周の旅TALK-LIVE-2015

追加公演決定

世界23周の旅トークライブ2015 “SEIZE THE DAY”

大阪公演:2015年12月12日(土)15:00-16:15

福岡公演:2015年12月15日(火)18:30-19:15

東京公演:2015年12月18日(金)16:00-17:15

 

スピーカー

内海賢祐

2001年頃から定住しないノマドライフ。2003年、トロントで留学中にU23を創設。2012年『World Odyssey: 世界23周の旅』へ出発、現在4周目完了。 Share The Happiness《ハッピーの共有》をポリシーに、ヒト・アイデア・夢をつなぐHUBとなり、いまを生きるメッセージを届ける。

ken-worldosyssey

内容

世界の絶景、パーティー、ホームステイ、未来の旅行スタイル、未来の生き方・働き方、23万円で海外を旅するアイデア、23ヶ月後に世界一周へ旅立つアドバイス、賢い英語の学び方、外国人の友達の作り方、大学生のうちにやるべきこと、就職に活かす海外旅行、賢いAirbnbの使い方、賢いUberの使い方、、、etc

予約フォームで聞きたいお話しをリクエストしてください。ブログでは話せないトークライブだけの非公開秘話もお話しします。

スポンサー

U23 inc.

本イベントはスポサーの支援により無料で開催できています。今後も無料または格安のイベントを継続するため、アンケート、スポンサーの宣伝にご協力をお願いします。

 

大阪公演:12月12日(土)

時間:2015年12月12日(土)15:00-16:15

場所: U23大阪

最寄駅:JR大阪、阪急/阪神梅田駅、地下鉄中津駅

住所:531-0072 大阪市北区豊崎3-10-2I&F梅田 #1105  →アクセス地図

電話:06-6131-4100

参加費:無料(アンケートにご協力ください)

予約:こちらの予約フォームを送信してください

 

福岡公演:12月15日(火)

時間:2015年12月15日(火)18:30-19:15

場所: さんさん広場205号

最寄駅:地下鉄祇園駅

住所:福岡県福岡市博多区祇園町1−23 アルテハイム祇園205号
google地図:https://goo.gl/ImMRJN

参加費:無料(アンケートにご協力ください)

予約:こちらの予約フォームを送信してください

会場の定員になり次第募集を終了します。

 

東京公演:12月18日(金)

時間:2015年12月18日(金)16:00-17:15

場所: U23 Tokyo

最寄駅:地下鉄・大江戸線代々木駅

住所:

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-28-9 kurkku office #4 →アクセス地図

参加費:500円(ドリンク代)

対象:海外旅行に行きたい人、海外に興味がある人、新しい生き方をしたい人

予約:こちらの予約フォームを送信してください

会場の定員になり次第募集を終了します。

 

<PR>

同日19:30から、「留学中の現役大学生Wakana企画グローバル留学セミナー」、20:30から交流会もあります。

英語ができると旅が23倍おもしろくなります。

留学セミナーのお申し込みはこちら

New York(ニューヨーク):タイムズスクエア・カウントダウン2015-1分前

1分前

times sq nye ball drop 15 0 1

秒読み開始

times sq nye ball drop 15 0 2

一分ごとに時計の上のボールが落ちてくる

times sq nye ball drop 15 0 3

2秒前

times sq nye ball drop 15 0 4

Happy New Year

 

times sq nye ball drop 15 0 5

Happy New Year

 

times sq nye ball drop 15 0 7

紙吹雪

times sq nye ball drop 15 0 6

花火

times sq nye ball drop 15 0 9

自由の女神

times sq nye ball drop 15 0 8

花火

times sq nye ball drop 15 0 10

終了

times sq nye ball drop 15 0 11

解散

 

ニューヨーク・タイムズスクエア・カウントダウン、ニューイヤーに変わった瞬間。ニューヨーカーのアドバイスのおかげで覚悟していたより楽に最高の新年を迎えることができた。二回目はいらないけど、一生に一度は体験したいカウントダウン。

今年もよろしくお願いします!

 

GRで撮影した新しい年ということでトラックバック企画「生」に参加

世界23周の旅人リンク

Times Square Official Site
http://www.timessquarenyc.org

New Year’s Eve FAQ
http://www.timessquarenyc.org/events/new-years-eve/nye-faq/index.aspx#.VKl1EWTF990

New Year’s Eve LIVE Schedule
http://www.timessquarenyc.org/events/new-years-eve/nye-schedule/index.aspx#.VKl1YWTF990

Times Square Ball App
http://www.timessquarenyc.org/events/new-years-eve/app/index.aspx#.VKl1PmTF990

 

世界23周の旅人のQ&A

公式サイトのFAQも参照。2015年の実体験とニューヨーカーのアドバイスを元とする。年により混み具合も気候も違うので参考程度に。

Q. 何時に行けばいいですか?

A. 最高の席で見たければ午前中に。

Q. 何を持っていけばいいですか?

防寒具、ブランケット、食事、水、iPad、ポジティブシンキング。公式にはバッグは持ち込み禁止。

Q. 何処でみるのがいいですか?

A. 温かいのは内側。見やすいのは通路側。

Q. トイレはどうしたらいいですか?

A. 朝から水分を控える。おむつ、携帯トイレ。

Q. そこまでして行く価値はあるんですか?

エンターテイメントの質は極めて低い。寒い中カウントダウンを楽しむイベント。二度と行きたくないけど、一生に一度は経験する価値はあるという人が多い。

Q. もっと楽にボールドロップを見る方法はありませんか?

A. テレビでみるのがおすすめ。タイムズスクエア内にあるホテルを予約、タイムズスクエア内に住む友達の家でパーティー、カウントダウンイベントで働く、関係者のコネを使えば楽に見れる。ただし、マラソンを走らずに、一人でゴール地点まで車で移動してテープを切ってトロフィーを掲げてもおもしろくない。

 

 


著者:Ken Utsumi #u23ken

『世界23周の旅』3周目中。未来の働き方・生き方に挑戦する。24歳のときトロントで起業。留学&就活を支援。未来法人U23代表CEO兼デザイナー。神戸生まれ、サッカー好き、旅人。

times sq nye ball drop 15 20